ブログ

【挫折しない】ブログを続けるための3つのコツ

ども、池(@ikerogreire)です。

今回の記事では、ブログを開始してから14日連続でブログを更新し続けられる3つのコツを紹介していきます。

以前の記事でも目標達成についての記事を書きましたが、今回は『ブログを継続する』というテーマに特化しています。

以前の記事はこちら

こんな人に

①ブログの設定はできた。でも書くことが無さすぎて更新できない。
②なんかブログって設定が難しい。どこから手をつけていいかわからない。
③何もかもめんどくさい

今まで何度もブログを作っては途中で挫折し続けてきました。多分4回ぐらい挫折してます。

皆さんも、ブログに限らず、継続を途中で放棄したことってありませんか?

反対に、昔からの習慣でずっと継続していることもあるかもしれません。

失敗は成功のもととはまさにこのこと。

コツ①とにかく記事を書いて更新してみる

難しい設定は後回しにする

僕は何度もブログを継続することを挫折してきました。

理由は「設定一つ一つを理解しないと納得できなくて、記事を書きたくなくなるから」

既にブログ運営や実際のWEB制作系の会社にいる方はブログの大まかな設定をしてから、読者に対して分かりやすい記事構成を実践できますよね。

でも、全然そんな知識や経験がない人がブログを始めようとすると、

「プラグイン?テーマ?パーマリンク?なんだそれは…」

ちなみに僕もなんとなくでしか分かっていません。というか分かっていません。

ですが、なんとなく続けていくうちに

「プラグインってスマホのアプリみたいなもの、自分のブログに機能を追加してくれるシステムなんだ。」

「パーマリンクってとりあえずブロガーのやつ真似ておけば問題ないし、触らなければOK」

など

なんだかやっていくうちに分かるようになってきます(脳筋)

とりあえずはやってみてください。

勢いで開設したら記事を書いてみる

サーバーとドメインの設定が終わり、ワードプレスのアカウントを作成さえできれば、記事を書けるようになります。

これから使っていくWordPressテーマの話 - お父さん係

上の画像のように初期テーマからブログっぽいテーマを選ぶことができます。

まず、ここの状態になるまで頑張るだけです。あとは記事を書く。書くことを癖にする。

記事を書いてブログの仕組みや言葉に慣れてきたら、背伸びしてブログの設定にチャレンジしてみましょう。

リアルRPGみたいでちょっぴり楽しくなってくるはず。

そうすればブログを書くことの挫折感から少しずつ脱出できるようになります。

未だにぼくはグーグルアナリティクスの仕組みが全然分かっていません。難しすぎる。

レベルが上がればそのうちできるようになっているはずなので、その時また記事にしていきますね!

コツ② 指標をPV数ではなく、記事数にしてみる

指標は一つでいいということ

僕が未だにブログを継続できている理由が

PVを気にせずに、いかに記事数を積み上げるか」ということに注力しているから。

PV数が上がると嬉しくなるし、PV数が下がるとちょっぴり悲しくなります。

一方で記事数は裏切りません。

毎日自分がブログ記事を更新し続けさえすれば勝手に積みあがっていきます。

記事数が下がるということは基本的にはないのですから。

多くの人に読まれるような分かりやすくて面白い記事を書くことは素晴らしいことです。

しかし、それは書くことや伝えることのコツが身体で覚えるぐらい感覚的にできるようになったうえでのこと。

最初は「よし、みんなに影響力のあるようなめちゃめちゃ質の高いブログ記事書くぞ」と意気込んでいました。

数日後には

「いや、ライターとか編集者じゃないから構成を練っても、これが正しいか分からない。とにかく自分には行動による試行回数を増やすことが大切だ。」

と気がつき、記事数を指標にしたのでした。

効果絶大すぎる「一つの指標に注力するということ」

よくビジネスのイキったコンサルが「選択と集中が大切。」と言います。

ビジネスコンサルタントはイキり散らかしたいから言っている訳ではありません。

本当に大切だから言っているのです(当たり前)

しかし、人間は欲張りなので、いくつもの指標に惑わされてしまいます。

まずは一つの指標に注力して突き抜けてみましょう。そこから見える景色が必ずあります。

ブログの場合は、PV数ではなく、まずは記事数を目標にしてみる。

自分の考えていることや実践していることを記事にしていくだけでいい。

それを裏付けるかの如く、僕のこのブログでの一番最初の記事は「2021年2月の予算」

いや、普通プロフィール書くでしょ笑

自分の開設したばかりのブログで自己紹介をするわけでもなく、いきなり家計の予算を記事にしたのです。

もうわけが分からない。

それぐらい気軽にやってみてください。本当に簡単にでいいんです。

実際、やることは「パソコン開いて、なにかそれっぽいことを文字にまとめる(暴論)」という簡単な作業なので、当然続けることができます。

続けていくと、脳や身体が意識のエネルギーを最小限にして「パソコンを開いて、なにかそれっぽいことを文字にまとめる」ということができるようになるので、

次に「パソコン開いて、なんかそれっぽいことを文字にまとめて、いい感じに仕上げる」という「いい感じに仕上げる」という作業が同じエネルギー量でできるようになります。(ブロガーなのに言語がバグってる)

いやぁ、人間の脳って本当に不思議ですね。

これを何度も、毎日繰り返していくと、記事の一つ一つに工夫が生まれ、いつの間にやら文章力やブログの記事が身についていきます。

PV数が上がらない…という悩みを抱えてブログの記事が更新できなくなったら、まずはPV数を気にせずに、ブログの記事数を積み重ねることに注力しましょう。

いつの間にかPV数が上がってくると思います。

コツ③ 文字数を気にしない

文字数なんてただの数字、何文字でもいい

読者が読みやすいと感じる記事の文字量は1記事3000~5000時程度。

めちゃくちゃ読みやすく工夫して長文にしても8000記事程度なんだとか。

最初、ブログで記事を書こうとするとき

「よし!一つの記事で5000字以上書くぞ!」と意気込みますが、

大抵「もう、5000字なんて書けない、ツライ、ブログ辞めよう。」

となります。

これは自分の実力以上の目標設定をしてしまい、かえってストレスを抱えるようになる典型的なパターン。

かくいう僕も、元来真面目な性格が悪い方向に働き、最初の2日間は頑張って8000字を書いた記事を更新したものの、それ以降1年以上更新しないブログがいくつかあります。(黒歴史)

まずは自分は初心者なんだという現実に向き合いましょう。自分のレベルに真摯に向き合いましょう。

僕らはブログ初心者です。

文字を介して人に伝えることや分かりやすく情報をまとめることに関しては素人。

そうすると「とりあえず書く文字数は気にせずに、自分の考えや周りの出来事を素直にアウトプットしよう」という考え方が身に着くようになります。

ブログが続かない…という人はまずは何文字でも良いので文字を書いて記事にしてみましょう。

全てはそこから始まるのです。

まとめ

今回はブログを継続し続けるための3つのコツについて紹介しました。

ブログ継続のコツ

①難しい設定は後回し、とにかく記事を書く
②PV数ではなく、記事数を指標にして注力する
③文字数は気にしない

もうお察しかもしれませんが、とにかく「記事を書くしかない」ということです。

記事を書く体力づくりみたいなものなので、超ツライですが、初心者であるということを忘れずに、気軽にブログを更新していこうと思います。

ではでは。

ABOUT ME
いけ
26歳Webライター&ブロガー|未経験から初月6桁達成|2年の不動産&美容業界経験→フリーランス|SEOライティング|得意ジャンル:債務整理(借金)、AGA、資産運用、ナンパ(マッチングアプリ)、アダルト(風俗・AV・メンズエステ)|借金300万→残250万