その他

スマートグラスとは?気になる最新情報まとめ

ども、いけ(@ikerogretire)です。

今回は、最近巷で話題のスマートグラスについて最新情報をまとめてみました。

メガネ型のスマートグラスは既に製品開発が進み、各社製品が出揃っている状況です。

しかし、メガネ型ではなく、コンタクト型のレンズも開発されているというニュースが。

メガネ型はぶっちゃけダサいですが、コンタクトレンズ型ならデザインもそんなに気にしなくてもいいので開発が待ち遠しいですね。

スマートグラスとは?

スマートグラスとは、ディスプレイを搭載したメガネに、様々な機能が追加されているデバイスです。最近多くの人が持っているスマートウォッチと同様、ウェアラブル端末として注目を集めています。

実用化はもう既にされており、主に物流の現場で実践投入されているようです。

消費者向けの製品もいくつか発売されていますが、まだまだ価格帯は高いため、手軽に買えるものではありませんね。

高いものだと30万以上するものもありますが、安くて6万円前後。まだまだ価格は下がりそう。

スマートグラスでできること

スマートグラスでできることは以下のとおり

  • 写真、動画撮影
  • 運動データのモニタリング
  • 通話
  • ARナビゲーションと情報表示
  • リアルタイム翻訳
  • 画像AIによる解析と情報通知
  • AIアシスト
  • IoT機器情報の可視化

現状のスマホ延長線上の機能がスマートグラスに搭載されているようです。

法人向けの機能として、IoT機器情報の可視化が用いられています。

近未来。コンタクト型スマートグラスとは

最近では近未来の新技術としてスマートグラスが注目されています。

  • コンタクトレンズ型:米モジョ・ビジョン&メニコン
  • コンタクトレンズとメガネの組み合わせ:QDレーザ&インターメスティック(Zoff)

今のうちからメニコン、インターメスティックの株を買っておくと、市場拡大した際に大きな利益を掴めるかもしれません。

まとめ

スマートグラスは

  • ディスプレイ搭載メガネでスマホの機能が拡張されたもの
  • スマートグラスでできることはビジネスで既に実用化されている
  • コンタクトレンズ型が登場し、更なる市場の拡大が予想される

5Gの実用化が始まったことで、このスマートグラス市場が次に伸びる市場だと、僕は予想しています。

ABOUT ME
いけ
26歳Webライター&ブロガー|未経験から初月6桁達成|2年の不動産&美容業界経験→フリーランス|SEOライティング|得意ジャンル:債務整理(借金)、AGA、資産運用、ナンパ(マッチングアプリ)、アダルト(風俗・AV・メンズエステ)|借金300万→残250万