お金

自己投資で300万?僕が借金を背負ったワケ その①

ども、池(@ikerogretire)です。

今回は僕が借金300万を背負ってしまった経緯をお話しします。

僕が借金を背負ってしまった理由は以下の3つです。

僕が借金を背負った理由

①モテたくて必死。AGA治療と全身脱毛にローンを組む
②騙された?人を洗脳する元ヤクザの人脈を頼りにしたくて消費者金融で高金利の借入
③ストレス解消?メンズエステと風俗で分割払いとリボ払いで給料が全て返済に消えていく

なんだかサザエさんの地獄のタイトルみたいですね(笑)

脚色しているわけでもなく、全部僕の身に起こった本当のことなのです。

時系列順ではありませんが、ぶっちゃけようと思います。

モテたくて必死。AGA治療と全身脱毛にローンを組む

2019年12月、僕はモテたくて仕方がありませんでした。高校1年生以来彼女ができず、「どうすればモテるようになるんだ…」と必死になって考えていました。

TinderやPairs、タップルなどのあらゆる出会い系アプリを駆使していましたが、全く成果は上がらず自分で恋愛ノートを書いてPDCAを必死に回して、「自分がモテない理由」をひたすらに考えていました。

結論としては僕がモテない理由は「自信のなさ」だったのですが、当時の僕は「外見の清潔感」という解決方針を持っていました。

「外見の清潔感があるやつが最強だわ!」と思い、自分の全身の毛穴という毛穴を隈なくチェックした結果、

僕の当時の外見

①髭が濃い
②全身薄っすら毛の密度が高めにある
③前髪が薄毛気味、癖毛で清潔感がない

そんな奴でした。これで女の子にモテる人なんて星の数ほどいるのに、当時の僕は「外見の清潔感を高めることが唯一の正しい選択肢だ」と考えていたのです。

この状態の解決策としては、髭・全身脱毛とAGA治療というのが挙げられたので、すぐにカウンセリングに行き、ローンを組みました。

髭・全身脱毛で約80万、AGA治療(薬と直接頭皮への注射)で約120万

多少の金融知識はありましたが、「金利15%ぐらいなんとかなるさ~」となんの返済計画も立てないまま、「これを受ければ自分は理想の状態に近づくはずだ!!!」と思い込み、契約を交わしたのでした。

モテたくて仕方がなく行動してもいい!どう改善するか!

両親や友人に相談せずに、自分ひとりで決断したことなので後悔はありませんが、実際に返済を始めてみると、これがまあ大変。

毎月支払う固定の家賃や生活費だけでカツカツなのに、更にローンの返済まで発生するという始末。

「こんな200万の返済でも大変なのに、35年ローンを組む人の感覚はどうなっているんだ…」と正直思いました。僕が家を購入するときにローンを組まないと決心した瞬間です。

とある研究によると、人間は長期的なことに関しては分からないから楽観的に考える傾向にあるそうです。

立てた計画がなんだかんだ計画倒れしてしまうこととまるで同じですね…。

そんな無謀にも思える家計状況をなんとかして改善しなくてはならない中で、モテることを第1優先として自分の時間やお金を1年近く投資し続けました。

今では無事彼女もでき、一定程度モテるとは何かということが自分の中で答えが出ている状態になりました。

更に、給料のほとんどがカードの負債とローンの返済でいっぱいだった僕の家計状況はいくらか改善するに至っています(2021年2月予算)。

1年間の行動で人は本当に変われるということを200万の借金を経て学んだのでした。

この借金は負債でもありますが、結果としては自分の人生にとって大きな資産となったと思います。

皆さんも、貯金をしてコツコツしていくだけでなく、本当に自分のためになるはずだと思えることにならお金を使ってみてもいいかもしれません。そこから何を得るかが大事だと僕は思います。

今回は僕の借金の経緯をお話ししました。

ではでは。

ABOUT ME
いけ
26歳Webライター&ブロガー|未経験から初月6桁達成|2年の不動産&美容業界経験→フリーランス|SEOライティング|得意ジャンル:債務整理(借金)、AGA、資産運用、ナンパ(マッチングアプリ)、アダルト(風俗・AV・メンズエステ)|借金300万→残250万